menu
閉じる
  1. しりあがり寿の本名は?大学や経歴を調査!妻や子供も気になる!
  2. 小宮山雄飛は社長で金持ちだけど結婚相手は?サングラスはいつも?
閉じる
閉じる
  1. 加藤シルビアアナ が妊娠!夫は誰?産休はいつ? 男子か女子か?
  2. 福本莉子は大阪女学院で北摂出身!初レギュラーはNHK!事務所は?
  3. 富澤タクは結婚してる?資生堂のCMや地震について!遅刻って何?
  4. 桑田佳祐の「若い広場」の歌詞やボウリングを調査!CDの感想は?
  5. 田口千晶の大学やヒビケアのCMを調査!山科出身だけど彼氏は?
  6. 花田雄一郎は文学座出身でdaichiに出演!年齢や久光のCMについて!…
  7. 半崎美子が安っぽい?代表曲や大学はどこ?出身高校も調査!
  8. 船越雪乃は吉川中学出身!身長・体重や成績は?将来は朝ドラ!
  9. 松元絵里花の高校時代の噂は?中学校やすっぴんも調査!兄弟は?
  10. 「僕が君の耳になる」にみやぞん出演!歌っている人や歌詞も調査!
閉じる

青二才オヤジのちょっと寄り道

花總まりはスタイル抜群だけど身長・体重は?退団後の事務所は?

2017年大河ドラマ「女城主 直虎」で

佐名役を演じている花總まりさん。

 

この方今回がテレビドラマは初出演って

言っていますが、「大河ドラマ」が初出演って

只者ではないですよね。

着物も大変お似合いでなにより美人ですね。

スタイルも抜群です。

 

SNSでも大変話題になってるし、

本当に綺麗だと思っていたら

この方、宝塚歌劇団出身なんですね。

しかも宝塚歌劇団史上、トップ娘役を12年3か月されていた

伝説の女優さん。

どうりでただの美人ではなく、大変なオーラのある方だなあと

思っていました。

花總まり(はなふさ まり)さんは1973年2月28日生まれの

現在43歳。

「えー花總まりさんって43歳!!!」

「…わっ若い。。。」

実際、以前も「奇跡の42歳。」とか言われていたとか。。

そら言われますよね。

これだけの美貌の持ち主ですもんね。

ここまできたらもう年齢とか関係ないのかもしれないですね。

 

よく着物が似合う和美人の方は西洋人のようなナイスバディでは

なくどちらかと言えばなで肩で上から下までストンとした方が

似合うものなのかなっと思って思っていたのですが、

 

花總まりさんの身長は163cm、体重は45kg。

宝塚歌劇団でも娘役でしたから身長がメチャクチャ高いと

いうわけではないですし体重身長とのバランスは平均的。

スポンサードリンク


 

だから太すぎず、細すぎず、大きすぎず、小っさ過ぎず、

...すいません^^ガチャガチャ書きましたが、

とにかくスタイル抜群ということです。

つまり、日本人としての黄金比を持っている方が

花總まりさんなのかなあっと思っています。

 

2006年には訳15年間続けてきた宝塚歌劇団を退団され、

その後、2010年に『ディートリッヒ 生きた 愛した 永遠に』で

エディット・ピアフ役を演じ、舞台復帰をはたします。

 

2014年には現在の所属事務所であるブルーミングエージェンシーに

移籍。

その後も舞台女優としてさまざまなところで活躍されています。

 

2016年には前年のエリザベートの役に対して第23回読売演劇大賞

優秀女優賞を受賞、また、第41回菊田一夫演劇賞大賞を史上最年少で

受賞しました。

 

そして2017年大河ドラマ『女城主 直虎』で佐名役としてテレビドラマ

初出演となりました。

宝塚じだいを含め常に第一線で活躍されてきた花總まりさん。

最初のテレビドラマが大河ドラマって言うのも

うなずけます。

11月にはNHK大河ファンタジー『精霊の守り人』シーズン3では

ユーカ役として出演予定。

 

花總まりさんのこれからの活躍ますます注目していきたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク


関連記事

  1. 野上亮磨投手が結婚へ!創価との関係は?現在の年俸や車も調査!

  2. suchmos(pinkvibes)の意味や読み方は?視聴したけ…

  3. 桑子真帆はアトピー?髪型や目が可愛いけど性格や経歴も知りたい!

  4. 箭内夢菜は小原田中学校出身?高校はどこ?ポカリのCMや読み方は?…

  5. 米良美一が障害(病気)を乗り越え復活!歌もすごいけど今の身長は?…

  6. sanabagunのメンバー等のWikiプロフ!このバンドの読み…

おすすめ記事

  1. 小宮山雄飛は社長で金持ちだけど結婚相手は?サングラスはいつも?
  2. しりあがり寿の本名は?大学や経歴を調査!妻や子供も気になる!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る